GPSで浮気相手の居場所を突き止め、関係修復を選んだものの自律神経失調症になりました

GPSで浮気相手の居場所を突き止め、関係修復を選んだものの自律神経失調症になりました

私は現在22歳の愛媛県住まい、専業主婦です。
当時の年齢といいますか…つい一ヶ月前の出来事になります。
はじめに浮気かな?と勘付いたのはLINEでした。
その前日、私と夫は離婚届をちらつかせる程激しい喧嘩をしました。
次の日落ち着いていたのですがLINEを発見。
内容は他愛もないものでしたが、私は昨日の今日でこれか…というのもあって、また喧嘩に発展しました。
それからというもの喧嘩が耐えなくなりそのたびにLINEをしているようでした。
ただ、しばらくして夫がその女のことを
「あいつは嫌い。ただの不倫女。」
というようになりました。

 

聞くところによるとその女は会社の後輩であり、相談に乗ってあげていた。と。
女は既婚者の上司と付き合っているそう。
夫はきっと嫉妬していたのでしょうね…。

 

私と夫はその後もなかなか関係を修復出来ずに過ごしていました。

 

そんなある日、些細なことで喧嘩に発展して某ショッピングセンターに1歳の娘と一緒に置き去りにされてしまいました。
しかも、娘は体調が悪く吐いていました。
すぐに帰ってきて!と連絡しましたが一向に帰ってくる気配はなく、結局私は友人に迎えに来てもらい自宅へ帰りました。

 

そして、自宅にも夫は帰っていなかったのでさすがに心配になり、考えに考え抜いてGPSを使いました。
すると、某夜景スポットに印がついているのです。
無駄に勘が鋭い私。もう既にここら辺で浮気に気付いてましたね。
しかし、車を持って行かれているので追跡できずその日ははぐらかされました。

 

それからというもの妙に敏感になってしまい夫が毎日香水をつけて夜出て行っているのに気が付きました。
私にはパチンコに行くと行っていましたが普段香水なんかつける人じゃないのに…と怪しく感じていました。
それに被服費がかさむようになってきていました。

 

そして、とうとう鉢合わせ当日。
その日は家族で夜の動物園に出掛けていました。
仲良くできていた方だと思います。
その日偶然夫の財布の中を見たのですが500円しかありませんでした。

 

そして、その日の晩、いつものように
「パチンコに行ってきていい?」
と聞かれ確信しました。
私はいいよ。と返事をして30分後にGPSをつけました。
その直後電話をしたらやはりGPSについては勘付いていたのか電源を切っていました。
ですが、遅い!もう既に位置情報は私に来ていました。
位置情報はしっかりその女が住んでいると聞いていた地域を指していました。
そして、車がないので私の実家に頼んでその周辺を散策していると、とても目立つ車なのですぐ発見されました。
その時には既に女は乗っていませんでしたが
傷害事件スレスレ並に大暴れしてくれて実家家族は傷だらけ…最悪でした。
女と関係を持っていることは家に帰って家族だけになってから聞きました。
学生時代からお互い初めての彼氏彼女として付き合ってきてまさか不倫されるとは思いませんでしたからショックでした。

 

大体皆さんこの後は離婚するだろうと思うでしょうが私は関係修復を選びました。
ただし、関係修復は容易なものではないです。
毎日フラッシュバックに悩まされて八つ当たりの毎日です。
吐き気や頭痛も毎日続くし私は鬱になり、自律神経失調症とも診断されました。
そこまでしてなんで関係修復したいのか。
自分でも分かりませんが私には夫しかいないし夫にも結局私しかいないとなぜか自信を持って言えるからです。

 

そんな私達もこの度まさかの二人目の子供を授かりましたので尚一層のこと関係修復を望みたいと思います。